« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月23日 (土)

夏休み突入 v(´∀`*v)

 

遅ればせながら、今日より夏休みです。

今月いっぱいお休みです。

金融の会社に勤めておきながら、この上期の期末

ってタイミングで夏休みです。

  

ラララー♪

 

明日より今最も熱い国、タイランドに行ってきます。

といってもプーケットだけど。

ほんとはプーケットバンコクのツアーに申込み

してたんだけど、クーデターの関係で急遽変更

しました。

クーデターの翌日、ハマ夫の会社では、

「タイ出張やめなさい」的な通達があり、

方々からも、「タイやばいんでない?」って言われ、

夢はデカイがハートはチキンなオイラは、

例に漏れずびびりました。

  

会社の人に、「事情が事情だから、直談判すれば

他の国とかに変更してくれると思いますよ」

といわれ、J●Bに行ってみました。

  

鼻まつ 「予約しているタイの旅行を、バリ島か

    イタリアあたりに変更したいんですけど」

J●B 「・・・・・、は?」

ちょっと単刀直入すぎたか?

鼻まつ 「いや、あのー、タイはクーデターあった

     から危なそうなんで・・・・」

J●B 「ああ、でも、ツアー自体は催行することに

    なってるんですよ。今のところタイの街も、

    戦車とか止まってたり、銃を持った警官が

    たくさんいるみたいなんですけど、生活は

    いたって普通にできるようですので」

・・・・・・・・・・・(;・∀・)、ソウデスカ?

道に戦車が止まっててどこが普通なのか、

オイラにはよくわかりません。

 

とはいえ、タイ国内の変更ならチケットさえ

とれればOKらしいので、バンコクはやめて、

プーケットだけにしました。

  

正直、そんな旬なバンコクに行きたかったという

思いもありましたが、

  

①親が心配する

バンコクでびびって行動範囲を自ら狭めて

  しまいそうな予感がする

③万が一何かあったら、「こんな時にバンコクなんか

 行ってあいつバカだぜ」って思われるに違いない

  

ということを懸念し、大人の決断をした次第です。

ってな決断をしたのは3日前のことですが、

ますますタイが何事もなかったような雰囲気

であり、バンコク断念が悔やまれます (TДT)

戦車と記念写真撮れたかもしれないのに・・・。

まあ、リゾート地でだらだらしてくるとします。

  

明日は5時半起きです。

昨日、社会人9年目にもなって寝坊して会社に

遅刻したオイラには、『起床』こそが最大の

懸念事項であります。

 

さて、いい加減旅支度を開始するとします。 

| | コメント (5)

2006年9月17日 (日)

ダメ嫁全開 (;・∀・)

 

なにげに世の中は今3連休の真っ只中ですね。

みなさんはなにをしてお過ごしでしょうか?

  

オイラは・・・・、あんまなんもしてません。

いや、してるかな・・・・・。

とりあえず体に鞭は打ってます。

今日は先日の己の行動を反省したいと思います。

  

金曜日、友人と飲みました。

にっすぃ~と、卒業以来の再会となるオイラの大学の

友人二人(お一方はにっすぃ~の会社同期でもあり)

と4人で飲んでて、久々すぎて楽しくてついつい

明け方まで飲んでしまいました (;・∀・)。

  

タクシーで帰宅したら、客間に人が寝てるじゃあ

ありませんか!!!(概ねAM5:30頃)

『ひぃぃ!ナンデスカアナタ Σ(・∀・|||)!!

し、しかもオイラのしろたんと一緒に寝てませんか

アナタ?!NOォォォォォゥ!!』(心の声)

しばしその不審人物をガン見しつつ、放心・・・。

・・・・・・・・?

・・・・・・・・Σ(゚ロ゚;)!!

思い出したよ。

そうでした、そういやハマ夫の友人が出張ついでに

泊まりに来るってことになってたんだった・・・・。

酔っ払ってて忘れてたよ。

 

解決したんでオイラもかろうじてハミガキだけして

ズボンだけスウェットに着替えて即寝。

↓↓↓↓↓↓

ハマ夫に『もう12時だよ』と起こされる。

いやーでもまだ眠いしー、と2度寝しようと思った時、

『あ!今日お料理教室だった Σ(゚д゚lll)ガーン』

と思い出す。(お料理教室は12時スタート)

やばいわっ Σ(||゚Д゚)ヒィィィィー!!

がばちょと起きて一緒にお料理教室行ってる

友人フーミンに電話。

『ごめんー今起きた (TДT)。お料理だけ食べに

行きます。ごめんなさいー』

(この事態、お料理教室において2度目です。

作りもせずにできたものだけは食べるという

この厚かましさ・・・・(;・∀・))

そして、客人がいることも思い出し、とりあえず

居間へ。

『おはようー (。-∀-)

(明らかに二日酔いの風貌かつ化粧も落とさず

寝たあとの崩れメイク顔かつ中途半端に寝巻姿

なダメ嫁にハマ夫と客人H氏失笑)

しばし歓談した後、お風呂に入って着替えて

化粧して、またちょっとだけ歓談し、

『じゃあ、私お料理教室行くから。

何のお構いもしませんで、また遊びに来てね』

と行って出かけました。

  

ほんとなんのお構いもしなすぎです (;・∀・)

彼も他の友人のうちにでも泊まりに行ってたら、

焼きたてのパンがでてきたかもしれません。

奥様お手製のパスタがでてきたかもしれません。

なのにうちったら、

朝方帰宅した嫁が、昼に夫に起こされて、

無残な姿でご挨拶し、二日酔いの薬を飲み、

お料理教室にご飯食べに行くといってさっさと

外出・・・・・・。

しかも、

『冷凍庫にラーメンとかお好み焼きならある

からお腹空いてたら食べて

って冷食じゃん・・・、しかも冷食すら

セルフサービスですか・・・・・。

  

ダメ嫁の模範演技をなにも夫の友人が来てる

時に披露しなくてもねえ・・・・・。

客人H氏は私も昔から知ってる方でもあり、

あまりお互い気を使う間柄ではないものの、

彼もこんなダメ嫁を目の当たりにして、

ハマ夫を不憫に思っているに違いないね。

  

Photo_43 そして、お料理教室についたら

ちょうどご飯が出来上がり試食

っていうグッドタイミングでした。

(写真はフーミンのをパクったYO)

前の晩、ほとんど食べずに飲んでいたからか、

かなり空腹だったので、二日酔いを感じさせない

勢いでがつがつ食べちゃいました・・・・・(;´∀`)

   

いやー、Hっちゃん、ほんといつもなんもお構い

しなくてスミマセン。

これに懲りずに是非また東京出張の際には

お立ち寄りくださりませ。

 

次回こそは、汚名を挽回したい鼻まつであります。

そしてこんなダメ嫁に寛大なハマ夫に感謝と敬意

を表しつつ、本日はこの辺で。

  

| | コメント (20)

2006年9月10日 (日)

散髪Σ( ゚∀)

  

昨日散髪しました。

Photo_42 オイラがイメージしてたのは

この写真の滝川クリステル

みたいな感じだったんですが、

美容師さんと意思の疎通が図れず、予想以上に

短髪な感じになっちゃいました。

滝川クリステルというより、幸田シャーミン的な・・・。

まあ、ドライヤー時間が半減したのでよしとします。

  

それより、金曜は3時くらいまで飲んでしまったので、

ややお酒が抜け切ってない状態で美容院に

行ったんですが、シャンプー台に横になる時、顔の

上に布みたいのかけられるじゃないですか、

その布で跳ね返ってくるオイラの吐息が、

若干酒臭くて気持ち悪かったです・・・・。

 

そして、美容院の後、即ブレスケア購入して、

即効性を期待して10粒飲んで、その足で

会社の後輩の結婚式二次会に行きました。

2006_09090065 大勢の人に祝福されとっても

幸せそうでした (。→∀←。)

ドレス姿もステキでした♪

  

そこで、ちょっとまえに別の後輩の結婚式の時に

話題になった、

『最近の若者のピースは裏拳ピースして

 我が顎を挟むスタイル』

が再び話題になり、ついでに記念撮影を

してみました・・・・(;´Д`)

顎をピースで挟んでたら、

『なんか猪木っぽいよね』

って話になり・・・・・、

2006_09090061 結局こんなことに (;・∀・)

猪木というよりバカ殿ですが。

 

なお、後ろの方は何故か『(σ・∀・)σゲッツ!!』

になってますが・・・・・。

なお、この写真のシャッターを押してくれた後輩は

齢24の若者ですが、

『そんなピースの存在は初めて聞きました』

と、いわれました。騙されたか?!

  

なんだかんだで夕方5時頃から11時頃まで

飲み続け、今朝起きた時は顔がむくんで

ぱつんぱつんになってました。

やばい・・・、髪短くなって顔むくんでると、

ちびまるこみたいです (TДT)

 

そして本日はホットヨガへ行き、この二日間の

アルコールを汗とともに流しました。

若干二日酔い時にありがちな脱水状態だった為、

水1.5リットルをさくっと飲み干してしまいました。

 

そんで、今晩は会社の元後輩が名古屋から

出てきていたので、釣りができる居酒屋「ざうお」

で飲みました。

2006_09100067 暗くてわかりずらいですが、

釣りをする後輩とそれを

見守る後輩。

釣りは、若干飽きてきた頃に鯛が釣れました。

お刺身と煮付けにして頂きました。

後輩たちに短くなった髪を、

『若返りましたよ(๑→ܫ←๑) 』なんてフォローされ、

ご機嫌で帰宅しました。

  

というわけで、この週末は飲んでばっかり・・・。

一応、主婦なんですが・・・・・(;´∀`)

| | コメント (9)

2006年9月 3日 (日)

しろたん入浴 (ノ*゚ー゚)ノ

  

奇遇にもmixi日記で妹とネタがかぶりましたが、

鼻まつ(&妹)愛用の抱きマクラ『しろたん』を

入浴させることにしました。

  

Dsc01715

これがうちの『しろたん』です。

全長1mほどの抱きマクラで、

肌触りがしっとりしてて癒されます。

2年ほど前に購入以来、ゴロゴロするときのお供

として活躍している彼(?)ですが、お手入れした

ことがなく、すっかり汚れてくたってしまいました。

  

そんなわけで、今オイラの風呂の残り湯で、

洗濯としろたんの入浴を同時進行中です。

  

Dsc01717 ←入浴するしろたん。とりあえず、

洗濯機の風呂湯によるすすぎが

終わるまで浮かべたまま放置。

  

Dsc01718 ←すすぎが終わったので、しろたん

を足で踏んで湯船に沈めたところ。

踏んづけた時若干心が痛みました。

    Photo_4

なお、しろたんのお手入れ方法は、

   

① 浴槽にぬるま湯をはり中性洗剤を入れる

② ぬるま湯の中で優しくなでるように洗う

③ きれいなお水かお湯でよくすすぐ

④ タオルにくるみ水気をしっかりと取る

⑤ 形を整え、天気のいい日に日陰でよく乾かす

⑥ もう一度綿の偏りを直し、お好みで毛並みを

   整えてください

だそうです。

 

Dsc01719 やっとここで②の工程です。

優しく足で踏まれるしろたん。

  

Dsc01720 濡れたら汚れが目立ったので、

洗顔中のしろたん。

  

Dsc01721 疲れたので、しばし浸けおき洗い。

妹の日記にもありましたが、

水分を吸ってものすごい重いです。

本物と同じくらいありそうです(イメージですが)

妹の日記には、

「水を吸収したしろたんは非常に重く、手洗いは

ムリと断念。結局、洗濯機逝きとなりました。」

とあり、このように↓

Photo_41 かわいそうな感じでふたつ折りに

され洗濯機に投入されたそうです。

  

Dsc01722 とりあえず頑張ってゆすいでます。

ちょっとラッコ風にしてみたり。

・・・・疲れた・・・・_| ̄|○

③のゆすぎでお風呂2回分くらいのお湯を消費

したような気がする (;・∀・)

これで④のとおりタオルにくるんだりしたら、

何枚タオル使うかわかんないよ・・・・。

と、いうことで、洗濯機で脱水することにしました。

しかもネットなしで。

(妹にネット借りる予定でしたが、このままの状態

でしろたんを放置するのをハマ夫に警戒された為)

Dsc01724 洗濯機に直接投入されるしろたん。

心なしか悲しそうな顔をしてる気が

します・・・・・(TДT)

→→→→→→→→→脱水してみたら、

意外と問題なさそうだったんで、ついでに乾燥機も

かけて、我が家の洗濯物と一緒に浴室乾燥機にて

Dsc01725 お休み頂くことにしました。

しかし、しろたんをお風呂に

入れるのはなかなか大変でした。

日々赤ちゃんをお風呂に入れている親の大変さが

ちょっとだけわかったような気がします (;´Д`) 

       

本日は洗濯しながら実況で更新でした。

しっとり肌触りのしろたんがぱさぱさにならない

ことを願いつつ・・・・・。   

  

| | コメント (24)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »